紫外線対策に効果的なサプリメントとは?

雪肌ドロップは今までの常識を覆す、塗るタイプじゃない、飲む日焼け止めサプリメント。
今や、外側からではなく、内側から紫外線カットが出来る時代となりました。
でも、塗るタイプの日焼け止めと、この飲むタイプの日焼け止めの効果は何が違うのでしょうか?

 

一言で言うと、塗るタイプは外側だけを紫外線から守る効果があり、雪肌ドロップは内側の細胞レベルで紫外線から守る効果があることです。
紫外線は日陰でも、雨の日でも、容赦なくお肌に降り注いできますよね?
いくら、紫外線予防のために、日焼け止めクリームを塗って、日傘をして、UV手袋をして、UVストールしていても、外側だけでは限界があるのが現状です。

 

 

しかも、塗るタイプですと、塗り忘れがあったり、自分では塗れない部分があったりで、実は課題の残る部分が多いのです。
その中でも、一番の課題は、塗るタイプの代表格である、日焼け止めクリーム。
日焼け止めの効果を十分に発揮するには、顔に塗るだけで、500円玉の量が必要になります。

 

500円玉大とは結構な量ですよ。
それを、顔に塗るだけで、びしょびしょ、ベタベタ・・・。
しかも、数時間に一度は塗り直しますし、顔だけでなく、腕や足にも塗る訳ですから、それを想像するだけで、躊躇してしまいます。

 

その点、雪肌ドロップは飲むだけで、サラッと日焼け止めしてしまいます。
これまで受けてきた紫外線ダメージも、これから受ける紫外線ダメージにも強く、なかったことにしてくれる効果があるのが、雪肌ドロップの実力です。
そのヒミツは、注目の新しい成分ニュートロックスサンを配合しているから。
水溶性抗酸化パワー、脂溶性抗酸化パワー、抗炎症パワー、この3つをバランス良く配合することで、紫外線ダメージを56%もブロックしてくれるんです。

 

それは、今までの塗るタイプの日焼け止めでしていた、UVカットやサンブロックとは、全くの別世界なのです。
また、雪肌ドロップは、日焼け止めの作用ももちろんですが、アンチエイジングにも良いとされています。
肌の老化の原因の80%が紫外線ダメージを受けた光老化だということをご存知ですか?

 

それだけ、紫外線はお肌を支配している訳です。
シワやシミ、思い当たりませんか?
ですから、日々の生活の中でも、紫外線対策は重要なんですね。

 

そんなところに飲むだけで紫外線対策ができちゃう雪肌ドロップは、誰もが望んだものではないですか?
これからも紫外線と上手に付き合っていくためには、飲む日焼け止め雪肌ドロップを活用していきましょう。

 

⇒雪肌ドロップの公式サイトはこちら

関連ページ

副作用の可能性は?安全なの?
雪肌ドロップは副作用の心配はないの?安心安全副作用知らずの雪肌ドロップとは本当?
雪肌ドロップは妊娠中でも大丈夫?
雪肌ドロップは妊娠中、授乳中でも飲んで大丈夫なのでしょうか?お子様のことを思うと、雪肌ドロップは妊娠中の女性は安心安全なのか気になります。
子供の紫外線対策に飲んでも大丈夫?
雪肌ドロップは子供が飲むことが出来るのでしょうか?子供の紫外線対策に雪肌ドロップを検討中の方は必見です!
正しい飲み方で紫外線をブロック
雪肌ドロップの正しい飲み方をご紹介。飲み方を間違えると雪肌ドロップの効果は実感できない?
雪肌ドロップの口コミを買う前にチェック!
雪肌ドロップを飲んだ方の口コミはどんな感じでしょうか?口コミは正直なので、本当の雪肌ドロップの効果が分かるのでは?